水路閉塞防止蓋を開発

法面小段水路や集水桝が落葉で閉塞して、水が溢れて、局所的に法面を水が流れて崩壊する、という事例はとてもよくあることです。従来のメッシュの蓋をしても、結局その上に落葉が溜まって、水路に全く水が落ちないということになります。当社の蓋は、斜めに設置することで、落葉だけ谷側に落とし、水だけを水路に落とします。急傾斜地で水路の清掃が困難なところや、維持管理の手間を省きたいところにはオススメです。詳細は、当社へお問い合わせください。

 

 

安い土留柵を開発中。

ダイクレグリーンパネルの端材を使った土留柵を宅地で試験施工してみました。柵の背面に土を詰めましたが、しっかりしています。施工性も良いです。デザイン性もいかがでしょうか。2016.06.13
 
 

活断層探査中。

微動アレイ探査で、活断層位置を探査しています。McSEIS-MT NEO(応用地質社製)は、高精度サーボ加速度計が入っており、地下深部までS波速度の柱状図が作成できます。2015.12.28